ブログ|流山市の歯科・歯医者|おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科

04-7136-7587

04-7136-7587

流山おおたかの森駅から徒歩圏内。駐車場10台完備しています。矯正治療は治療経験が豊富な日本矯正歯科学会認定医の女性歯科医師が担当いたします。歯科用CT完備・キッズルームなどの設備も充実で、安心して通える歯科医院です。

各種保険取り扱い

随時急患対応

04-7136-7587

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療

ブログ
ブログ
ブログ

マイクロエンドの世界

2019年7月29日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、院長の三輪です。

今週にも梅雨が明けて、いよいよ夏本番ですね!毎日暑い日が続きますが皆さま熱中症にお気を付けください。

 

では本題に入りたいと思います。当院では、手術用顕微鏡を用いて歯内療法を行っております。

歯内療法(歯の根の治療)とは、根管(歯の神経の通り道)の感染源を除去し、無菌的に封鎖する治療です。
歯内療法をした歯は、その後、被せることが多く、被せ物の寿命も歯内療法の成否で決まることが多いのも現実です。

写真は左上奥歯の根の治療を無菌処置としてラバーダム(ゴムのカバー)を用いて、顕微鏡下8倍で術野を拡大し治療を行いました。
肉眼では見つからない根管の存在、亀裂などのトラブル、ファイルの破折などを診断でき、静止画、動画で撮影して説明することも容易です。
今後も歯内療法専門医と同じレベルでの歯内療法を保険診療で実践してまいります。

歯の神経の治療でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非「おおたかの森みわ歯科・矯正歯科」にお気軽にご相談ください。