ブログ|流山市の歯科・歯医者|おおたかの森 みわ歯科矯正歯科

04-7136-7587

04-7136-7587

流山おおたかの森駅から徒歩圏内。駐車場10台完備しています。矯正治療は治療経験が豊富な日本矯正歯科学会認定医の女性歯科医師が担当いたします。歯科用CT完備・キッズルームなどの設備も充実で、安心して通える歯科医院です。

各種保険取り扱い

随時急患対応

04-7136-7587

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療

ブログ
ブログ
ブログ

フッ素のお話

2019年2月12日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科矯正歯科 歯科衛生士の宮澤です。

今回はフッ素について書こうと思います!

 

最近の歯みがき粉にはフッ素が入っているものが多いですよね😳!

むし歯予防に良いと言われていますが、具体的にはどういった効果があるのでしょうか。

 

①初期むし歯を治す
歯は飲食をするたびにカルシウムやリンなどのミネラルが溶け出し、(脱灰) 唾液によって溶け出した成分を戻します。(再石灰化)

そのバランスが崩れることで初期むし歯になります。

フッ素には再石灰化を促進する作用があるので、塗布することによりミネラルが吸収され初期むし歯が治っていきます。

②歯を強くする
フッ素を塗布すると、再石灰化の時に、歯の表面の成分と結びついて硬い構造になり、歯の質を強化します。

歯が強くなることによって、脱灰もしにくくなりむし歯の発生を防ぎます。

③むし歯菌の活動を抑制する

むし歯は菌が出した酸によって歯が溶かされてなります。

フッ素を塗布することで、菌の活動が抑制され、酸が作られにくくむし歯の予防になります。

 

歯科医院でのフッ素塗布は、3ヶ月に1回くらいが目安とされています。

ご自宅では歯みがき粉に含まれている低濃度のフッ素を使用し、取り込まれているフッ素の量を減らさないようにすると

むし歯予防に効果的だと思います😁🎶

 

当院でもお子様のフッ素塗布を行っております!

保険の範囲内でクリーニングを行い、フッ素が取り込みやすい状態にしてからフッ素塗布を行います。

フッ素塗布は無料で行っております!

フッ素を活用してむし歯を予防しましょう😄✨