ブログ|流山市の歯科・歯医者|おおたかの森 みわ歯科矯正歯科

04-7136-7587

04-7136-7587

流山おおたかの森駅から徒歩圏内。駐車場10台完備しています。矯正治療は治療経験が豊富な日本矯正歯科学会認定医の女性歯科医師が担当いたします。歯科用CT完備・キッズルームなどの設備も充実で、安心して通える歯科医院です。

各種保険取り扱い

随時急患対応

04-7136-7587

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療

ブログ
ブログ
ブログ

ショックです・・

2020年1月16日

こんにちは。 おおたかの森みわ歯科矯正歯科 歯科衛生士の宮澤です。

 

私事なのですが最近、上の前歯2本が冷たいものが染みるようになってしまいました・・

これがよく耳にする知覚過敏です。

冬場は水道水もキンキンに冷えていて歯磨き後のうがいがとても染みます(泣)

その他お水を飲むときや、外を歩いている時も外の気温で染みてマスクが風邪予防だけでなく欠かせないものになりました。

今までこのような経験が無かったのでとてもショックを受けています。

思い返してみると、年末体調を崩してしまい歯磨きさえも億劫で、ブラッシング圧が強かったのか?持ち方も掌握状で持っていたり、適切で無かったなと思います。

後悔先に立たずですね。知覚過敏はとても辛いものだと身をもって実感しました。

 

皆様も、歯磨きする時ゴシゴシと音がするくらい強い力で腕を使って磨いていませんか?

歯ブラシは鉛筆持ちで持つと力の加減がしやすいです。

自分が想像している以上に適切な力加減は軽いかもしれません。

今までご自身にあった正しい歯磨きの仕方を教わったことが無い方は一度しっかり教わりに歯科医院に受診するのも

いいかも知れませんね。お口のトラブルが起きないよう、これからのセルフケアに活かせると思います!

私もこれ以上悪化しないように気を付けます。

 

唾液検査③

2020年1月13日

こんにちは。おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科院長の三輪です。今年もよろしくお願い致します。

 

さて、当院では患者さん自身がむし歯の原因に気づき理解することによって、より歯の健康に興味をもってもらえるように唾液検査を導入しています。

こちらは実際に唾液検査を受けていただいた患者さんの症例です。

齲蝕経験 リスクスコア3

関連全身疾患 リスクスコア0

食事内容 リスクスコア0

飲食頻度 リスクスコア1

プラーク量 リスクスコア3

ミュータンス菌 リスクスコア3

フッ化物プログラム リスクスコア2

唾液分泌速度 リスクスコア0

唾液緩衝能 リスクスコア0

以上の結果でした。これをデントカルトを使用してむし歯リスクの重みづけをした結果、今後1年間に新たにむし歯ができるのを避ける可能性は39%でした。比較的むし歯のなりやすさは高いように思います。

以前も申し上げましたが、むし歯は複数の原因が重なって発症する多因子性疾患ですので、この場合、ハイリスクであるプラーク量とミュータンス菌の改善を図ることを患者さんに提案しました。

プラーク量とミュータンス菌のリスクスコアを1つ下げることができれば、むし歯ができるのを避ける可能性を39%から58%まで上げれることがわかります。

 

具体的にはホームケアの改善とむし歯の原因菌であるミュータンス菌をどうやって減らしていくかを患者さんにお伝えし、実践していただいております。

唾液検査を受けることで、むし歯のなりやすさを数値化することができ、どのリスク項目を改善していくかでその人にあった予防法を見つけることができるので、非常に大きなメリットがあると考えております。

 

 

あけましておめでとうございます

2020年1月8日

 

こんにちは。おおたかの森みわ歯科矯正歯科 受付の福田です。

 

皆様、あけましておめでとうございます

 

初詣はどこか行かれましたか?

私は浅草寺に行きました!

遊びに行くことは何回かありましたが

元旦の日に初詣に行くのは初めてだったので人の多さにとても驚きました!(笑)

参拝のあとおみくじをひき、お守りを買いました

出店もたくさんあり、すごい賑わいで楽しかったです!

 

 

 

まだまだ寒い日が続きますが、体調など崩さぬよう素敵な一年をお過ごしください(^^)

今年も皆様のお口の健康をサポートできるようスタッフ一同頑張ります!

 

 

 

 

クリスマスツリー🎄

2019年12月14日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科矯正歯科 受付の福田です。

ハロウィンの装飾に続いてクリスマスツリーを飾りました!

この写真は昼間撮ったものですが日が暮れると電飾が光ってとてもきれいです☆彡

また、看板やトイレ、診察室にも少しですがクリスマスの飾り付けをしてますのでご来院の際は是非見つけてみて下さい

クリスマスが終わると今年も残りわずかですね。

歯の定期健診やクリーニング受けて気持ち良く新年を迎えましょう♩

 

昼間は暖かくても朝晩は冷え込みますね

皆様風邪など引かぬようお気を付けてお過ごしください

 

 

東京デンタルショーに行ってきました

2019年11月28日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、院長の三輪浩之です。

去る11月9日、10日に東京ビックサイトで開催された東京デンタルショーに当院歯科衛生士の宮澤さんが行ってきました。

デンタルショーとは歯科医療従事者を対象に、最新の歯科医療機器や歯科材料を企業や団体が展示し、紹介するイベントです。毎年各地で行われますが、特に東京は規模が大きく、たくさんの来場者が訪れます。また著名な先生によるセミナーも開催されます。

 

宮澤さんは歯ブラシや歯磨剤といった歯科衛生用品をいろいろと見て回り、楽しかったようです。
また電動歯ブラシの「ソニッケアー」のディスプレイを待合室に設置してくれました。

興味のある方は是非、スタッフにお申し付けください。

1年が経ちました!

2019年11月2日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科矯正歯科 衛生士の宮澤です。

 

最近肌寒くなってきましたね・・・・

もう11月に入りました!!

今年もあと2か月です・・・1年ってあっという間ですね^^;

 

11月といえば、当院、おおたかの森みわ歯科矯正歯科は開院して1年になりました!!

この1年で多くの方に来院して頂きお口の状態が良くなるのを観たり、

皆様とお話できる時間もとても楽しく当院でお仕事出来ていることをとても嬉しく思います!

2年目ももっと沢山の方々にいらしてもらい、皆様のお口の健康をサポート出来るよう、頑張りたいと思います!!

今後とも、おおたかの森みわ歯科矯正歯科をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

手洗いうがいをしっかりして風邪に気を付けましょう!

 

お久しぶりです

2019年10月11日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科矯正歯科 歯科衛生士の宮澤です。

10月に入り、もうすぐハロウィンですね!
色々なお店でもハロウィン限定の商品や装飾を見かけるようになりました
当院でもハロウィン感をだそうということで少しですが、飾り付けをしてみました!!

 

今では可愛く簡単に飾り付けが出来るようなものがあるんですね!!
このカボチャのシールは暗いところで少しですが光ります

31日のハロウィンは残念ながら木曜日で休診ですが・・・・
残りの期間で来院された際は、是非どこになにが飾り付けされているか探してみてください☆

看板もイラストをハロウィン仕様にしたのでそちらも見て頂けると嬉しいです♪♪
お待ちしております。

つい最近まで半袖で過ごせる程の気温でしたが、急に寒くなってきましたので
皆様、体調など崩さぬようお気を付けください

舌側矯正の講習会に参加してきました。

2019年9月17日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、矯正担当の三輪亜樹子です。

先日東京で行われた舌側矯正の講習会に参加してきました。

この講習会は現在もお世話になっている矯正専門医の横川先生に教えて頂いて、ずっと楽しみにしていた講習会でした。

2日間、舌側矯正特有の臨床の細かいテクニックなどを舌側矯正のスペシャリストの講師の方々からとても丁寧に教えていただきました。

偶然、矯正科の医局時代に一緒だった先生たちにも会うことができてうれしかったです。

とても楽しくて有意義な2日間でした。

 

 

インプラント研修会に参加してきました

2019年8月31日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、院長の三輪浩之です。

日曜日にインプラントの研修会に参加してきました。

スイスのストローマンという会社のインプラントの研修会で、東京歯科大学臨床教授の飯島俊一先生の講義と手技を学びに行きました。ストローマンインプラントは、世界シェア1位を誇り、信頼性と予知性の確立されたインプラントです。

 

先生の講義では、正しい診査と診断、適切なインプラントの選択、難症例に対する対処法などを勉強し、その後、実際の患者さんでのオペを見学しました。

 

骨が少ない患者さんの右下の奥歯に2本のインプラントを埋入する症例のオペでしたが、ポイントを丁寧に説明してくださり、非常に勉強になりました。

 

これからも常に最新の知識を得ながら、正しい技術の習得を日々こころがけていきたいです。

 

唾液検査

2019年8月27日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科矯正歯科、院長の三輪浩之です。

もうすぐ夏休みも終わりますね。最近、朝は涼しくなって大分過ごしやすくなりました。

さて当院では患者さん自身がむし歯の原因に気づき理解することによって、より歯の健康に興味をもってもらえるように唾液検査を導入しています。

唾液検査はスウェーデンなどの予防先進国で活用されており、目に見えないリスクを見ることができる画期的な方法です。

導入に当たって医院全体で理解を深め、今月より積極的に導入しております。

流山おおたかの森の地域性なのか、当院にいらっしゃる患者さんは、歯への関心が高い方が多く、メンテナンスを希望される方がたくさんいらっしゃいます。ぜひご興味のある方はお気軽にスタッフにお尋ねください。

こちらはある患者さんの唾液検査の結果です。

それぞれのリスクを数値化し、重みづけをおこなってむし歯のなりやすさを測定します。

 

ミュータンス菌(SM菌) リスクスコア1

ラクトバチラス菌(LB菌) リスクスコア2

 

唾液量 リスクスコア0

唾液緩衝能 リスクスコア0

 

以上のような結果でした。

これをデントカルトというソフトを使用してむし歯リスクの重みづけをします。

そうしてでてきた結果、「今後1年間に新たにむし歯ができるのを避ける可能性」が73%でした。比較的むし歯のなりやすさは低いように思います。

 

次回は、どこをどういったふうに改善できればさらにリスクを下げることができるのか、その人にあった予防法についてふれてみたいと思います。

1 2 3 4 5 6 9