ブログ|流山市の歯科・歯医者|おおたかの森 みわ歯科矯正歯科

04-7136-7587

04-7136-7587

流山おおたかの森駅から徒歩圏内。駐車場10台完備しています。矯正治療は治療経験が豊富な日本矯正歯科学会認定医の女性歯科医師が担当いたします。歯科用CT完備・キッズルームなどの設備も充実で、安心して通える歯科医院です。

各種保険取り扱い

随時急患対応

04-7136-7587

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療

ブログ
ブログ
ブログ

母校の千葉県同窓会総会に出席しました。

2019年5月22日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科院長の三輪浩之です。

先週、私の母校である九州歯科大学の千葉県同窓会に出席しました。

今までは茨城県のほうに所属しておりましたので、開業に伴い、今回初めて千葉県の同窓会に出席しましたが、約30名の先生方がおみえになりました。私は卒業して15年になりますが、大先輩方ばかりで、まだまだ自分は若手といった具合でした。

会ではまず、学術講演が行われ、東京都でご開業の吉田拓志先生が「包括歯科診療に必要な基礎資料の収集と分析」と題して講演されました。歯周組織再生治療から、インプラント、総義歯の治療まであらゆる分野で専門的な治療がなされた症例をお聴きし、臨床レベルの高さを感じましたが、臨床はなによりも知識と経験がすべてではないかと思いました。

その後、懇親会が行われ、ひとりひとり先生方にご挨拶致しましたが、気さくでやさしい先生ばかりで、私と同じ地方出身の先生も多く、いろいろとアドバイスして頂き、同窓の絆を強く感じたひと時でした。

どうぞこれからもよろしくお願い致します。

 

唾液検査セミナーに参加してきました!

2019年5月17日

 

こんにちは。おおたかの森みわ歯科矯正歯科 歯科衛生士の宮澤です。

先日、株式会社オーラルケアさんの「予防への第一歩!唾液検査導入セミナー」に歯科衛生士の小林さんと参加してきました。

まず唾液検査とは何か、目的について説明します。

唾液検査とは、唾液を採取し、その唾液から虫歯の直接的な原因となる細菌、そして細菌感染が起こる条件(口腔環境)について調べることです。

目的は、結果を元に患者さん自身が今のお口の環境を知り、今後むし歯を効率的に予防する為に何をしていくべきかを一緒に考えることです。

 

実際に私達も唾液検査を体験しました!

唾液検査で未来のむし歯を予測できるということが感動しました。

グラフや数値で見ることができるので自分のなかでもイメージがしやすいですし、改善されるとどれくらい予防効果が

上がるのかが分かるので、予防をしていく中でモチベーションが上がるなと感じました。

検査結果が届くのが楽しみです!

 

当院でも今後、唾液検査を導入しようと考えております。

それまでにスタッフ同士で理解を深め、導入までに準備をしていきたいと思います!

 

 

 

患者様から頂きました

2019年5月14日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、矯正担当の三輪亜樹子です。

暖かくなってきたと思っていたら、昨日はとても寒い一日でしたね。

今回は患者さまから頂いたものを紹介しようと思います。

茨城のメロンです。茨城県からいらしてくださっている患者様から頂きました。

 

 

 

 

 

 

たい焼きです。吉祥寺にある有名なたい焼きのお店だそうで、おおたかの森SCに臨時でお店を出していたそうです。

こちらは矯正の患者さんに頂きました。

とても美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

歯科検診に行ってきました

2019年5月13日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科院長の三輪浩之です。

先週、初石にある保健センターにて、流山市の歯科保健事業である3歳児歯科検診に行ってまいりました。

流山市はお子さんの数が急増中ということで、検診の回数がなかなか追いつかないといった事態だそうです。今回もたくさんのお子さんとお母さん方がお集まりになりました。

 検診がはじまると、泣いてしまってあまりお口をあけてくれないお子さんから、じっと頑張ってお口をあけてくれるお子さんまで様々でしたが、ご家庭での歯に対する意識の高さや地域の努力もあるせいか、どのお子さんもあまり虫歯の問題はさほどないように感じました。ただ、お母さん、お父さんによっては不安や質問を抱えている方もおり、むし歯予防のことや、歯並びに関することを伝えると熱心に耳を傾けてくださる方がたくさんいらっしゃったのが印象的です。

 これからも、検診等を通じて、地域医療の発展に少しでも貢献できたらと思います。

コンサートに行きました

2019年5月13日

こんにちは。おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科の矯正担当の三輪亜樹子です。

今日は母の日でしたね。みなさんは母の日に何かされましたか?

私たちは普段いろいろ助けてもらっている母たちに電動歯ブラシをプレゼントしました。院長先生のお母さんも私のお母さんもとても喜んでくれました。電動歯ブラシのプレゼントお勧めです!!

母の日の今日はみわ歯科矯正歯科は休診日でしたが、私は以前からお世話になっている矯正専門の歯科医院でお仕事でした。そこに治療に来ていた小学5年生の女の子が、母の日にお母さんにお手紙を書いて渡したんだよって教えてくれました。「お母さん嬉しかったかな、、」って心配していたので、きっとお母さんとても嬉しかったと思うよって言っておきました。母の日を覚えていてくれて、手紙まで書いてくれるなんて嬉しいにきまってますよね。

本題ですが仕事の後は、知り合いの方のバイオリンのコンサートにお誘い頂いたので、東京まで聴きに行ってきました。

場所は代々木上原で人生で2回ぐらいしか行ったことがない場所でしたが、つくばエクスプレス線と千代田線でけっこうあっという間に着きました。

 

 

 

 

 

 

 

今日お誘いくださった方はなんと家族全員がバイオリンニストで、息がぴったり合った親子共演や夫婦共演は本当に素敵で拍手がなりやみませんでした。

ずっと聴いていたかったです。

 

 

 

 

 

暖かくなりましたね。

2019年5月10日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、矯正担当の三輪亜樹子です。

GW明けから毎日暖かい日が続きますね。

おおたかの森みわ歯科・矯正歯科が入っているマンションの道沿いはいつのまにかきれいな花が咲いていて、とても華やかになっていました。

GWにつくばの洞峰公園に行きました

2019年5月7日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、矯正担当の三輪亜樹子です。

GWみなさんはいかがお過ごしでしょうか。

私は以前住んでいたつくばのお友達に誘って頂いて洞峰公園に行ってきました。

洞峰公園はつくばにあるとても大きい公園で、大きな芝生からアスレチック、遊具、池があり、こどもが小さいときは何度も行った公園です。こどもが大きくなるにつれてだんだんと行かなくなってしまったので、とても久しぶりで懐かしかったです。

今回総勢18人で集まりましたが、レジャーシートを広げてお弁当やおやつを食べながら思いっきり体を動かしてこどもも大人も思う存分楽しみました。

 

 

 

待合室に机を置きました

2019年5月7日

こんにちは。おおたかの森みわ歯科・矯正歯科、矯正担当の三輪亜樹子です。

先日待合室に机を置きました。

おおたかの森みわ歯科・矯正歯科には夕方になると近隣の小学生から高校生のお子さんがいらっしゃいます。

みんな忙しくて待っている間に宿題をしたり、なかには部活の後お腹が空いておやつを食べたりしている患者さんを見かけます。そんな様子を見ていて机があったほうがいいかなと思い置いてみることにしました。

 

 

 

第3回 母親教室

2019年4月24日

こんにちは。おおたかの森 みわ歯科矯正歯科 歯科衛生士の小林です。

4月22日に第3回母親教室を行いました。

幼児期の間食の取り方について質問があり、食べ物の種類や食べる時間帯、

歯磨きのタイミングなど患者様の環境に合わせてお話しました。

私も、二児の母なので沢山悩んできました。

兄弟がいる方ならではの悩み、ありますよね😌

お子さんのお口は、皆さん違って当たり前です。ちょっとした疑問や質問がある方、何でも大丈夫です!

周りのママ友に相談しても不安は残りませんか?是非、専門的な話を聞いて子育てに役立ててみて下さい!

 

今回もお忙しい中参加下さりありがとうございました☺

 

妊娠によるお口の中の変化について①

2019年4月23日

こんにちは。おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科 副院長の三輪です。

暖かくなってきましたね。先日はすでに半袖にも関わらず汗だくになっている小学生を見かけました。

今日は妊娠によるお口の中の変化について書いてみようと思います。

妊娠すると

①唾液の分泌量の変化

②妊娠初期におこるつわりによる嘔吐や食べ物の好みの変化

③女性ホルモンの変化

などが起こると言われています。

妊娠初期におこるつわり、私もかつて経験して本当につらかったです。私の場合は味が濃いものをずっと食べていないと気持ち悪かったので、ありえない食事回数と体重増加でした。

このようなつわりによる嘔吐や嗜好の変化により、まず唾液の酸性度が酸性に傾きます。そうすると歯の表面が弱くなります。さらに食事回数が増えたり不規則になると口腔内環境は悪くなります。歯磨きで気持ち悪くなる方もいらっしゃいますのでさらに口腔内環境は悪くなります。

またお口の環境を整えている唾液のはたらきが低下するため、口の中にプラークが停滞し、むし歯が発症・進行しやすくなります。さらに歯ぐきが腫れたり出血しやすくなったり、歯ぐきの炎症が起きやすくなります。

このように妊娠期間はお口にとってリスクの高い時期なのです。

もし妊娠後に、なにかお口の中でお困りのことがございましたら一度みわ歯科・矯正歯科にご相談ください。

長くなりましたので次は女性ホルモンについて書きたいと思います。

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10