コラム|流山市の歯科・歯医者|おおたかの森 みわ歯科矯正歯科

04-7136-7587

04-7136-7587

流山おおたかの森駅から徒歩圏内。駐車場10台完備しています。矯正治療は治療経験が豊富な日本矯正歯科学会認定医の女性歯科医師が担当いたします。歯科用CT完備・キッズルームなどの設備も充実で、安心して通える歯科医院です。

各種保険取り扱い

随時急患対応

04-7136-7587

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療

流山市の歯医者さん・おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科の診療時間流山市の歯医者さん・おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科へのアクセスweb予約はこちらから
コラム
コラム
コラム

インプラント矯正ってなんですか?

皆さんこんにちは。

千葉県流山市の「おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科」です。

歯並びの治療に関心のある方は、インターネットでもいろいろと情報収集していることかと思います。

その際「インプラント矯正」という名称を目にした方もいらっしゃることでしょう。

“インプラント”というと失った歯を補うための治療法ですが、それがなぜ矯正と関係があるのか不思議に感じますよね。

そこで今回は“インプラント矯正”と呼ばれる治療についてわかりやすく解説します。

「人工歯根」ではありません

インプラント矯正と呼ばれるものは、顎の骨に人工歯根を埋め込む治療とはまったく異なります。

チタン製のネジを埋め込むことは共通していますが、矯正治療で使用するインプラントは「歯科矯正用アンカースクリュー」といい、歯を効率良く移動するための固定源でしかないのです。

そのため、固定源としての役割が終わり次第、顎の骨から撤去します。

歯列矯正の一環として使用するパーツ

もうひとつ重要なのは「インプラント矯正」という治療法は存在していない点です。

歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正歯科治療は、いわゆる“歯列矯正”です。歯の表面にはマルチブラケットと矯正用ワイヤーを設置しますので、標準的なワイヤー矯正と大差はありません

そこにオプションとして小さなスクリューを設置することで、より複雑な矯正力を働かせることが可能となります。

ちなみに、歯科矯正用アンカースクリューを用いた場合でも、通常と同じ料金で治療を受けることができます。

痛みは大丈夫?

矯正用アンカースクリューは、インプラント(人工歯根)よりもさらに小さく短いパーツです。顎の骨に埋め込む際には麻酔もいらないくらいですから、痛みが不安な方もご安心ください。

もちろん、必要に応じて麻酔を施します。

アンカースクリューを撤去する際も痛みや不快感を伴うことがほとんどありません。

まとめ

このように、インプラント矯正と呼ばれるものは「歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正歯科治療」であり、人工歯根を埋入するインプラント治療とは全く異なるものです。

当院ではそんな歯科矯正用アンカースクリューを活用することで、より良い治療結果が得られるよう努めております。

興味のある方は「おおたかの森みわ歯科・矯正歯科」までご連絡ください。

当院はつくばエクスプレス線・東武野田線 流山おおたかの森駅から徒歩9分の歯医者さんです。

 

最近の投稿

カテゴリ