ブログ|流山市の歯科・歯医者|おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科

04-7136-7587

04-7136-7587

流山おおたかの森駅から徒歩圏内。駐車場10台完備しています。矯正治療は治療経験が豊富な日本矯正歯科学会認定医の女性歯科医師が担当いたします。歯科用CT完備・キッズルームなどの設備も充実で、安心して通える歯科医院です。

各種保険取り扱い

随時急患対応

04-7136-7587

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療

ブログ
ブログ
ブログ

“Floss or Die”(フロスか死か)

2019年4月11日

これは今から20年ほど前にアメリカで発信された言い回しです。(1997年にアメリカ歯周病学会が発表した、歯周病予防のためのスローガンです。)

なぜここまでインパクトのある言い回しがされているのでしょう?

 

口の中にたくさん歯垢を残していることで繁殖する細菌は、むし歯あるいは歯周病という病気に直結しますが、口の中の細菌は、必ずしも口の中だけに悪影響を及ぼすものではないと考えられるのです。

当たり前ですが、口の中、食道、胃というように内臓はつながっています。また、消化器官のように直接つながっていなくても、血管を流れる血液を通じて、体の中全体をめぐっていくといわれています。

「歯周病も原因の一つとして関係あるのではないか?」と言われているのは、次のような疾患です。

・糖尿病

・動脈硬化

・骨粗しょう症

 

強烈なスローガンは「全身の健康はお口から」というメッセージがこめられているのではないしょうか。