コラム|流山市の歯科・歯医者|おおたかの森 みわ歯科矯正歯科

04-7136-7587

04-7136-7587

流山おおたかの森駅から徒歩圏内。駐車場10台完備しています。矯正治療は治療経験が豊富な日本矯正歯科学会認定医の女性歯科医師が担当いたします。歯科用CT完備・キッズルームなどの設備も充実で、安心して通える歯科医院です。

各種保険取り扱い

随時急患対応

04-7136-7587

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療

流山市の歯医者さん・おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科の診療時間流山市の歯医者さん・おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科へのアクセスweb予約はこちらから
コラム
コラム
コラム

マスク着用が日常的な今だからこそ、部分矯正 をおすすめします

皆さんこんにちは。

千葉県流山市の「おおたかの森 みわ歯科・矯正歯科」です。

 

何となく前歯が前方に出ている気がする、前歯の隙間がなければ第一印象も変わるかな……など、歯並びについてちょっとした悩みを抱えている方は多いかもしれませんね。
矯正治療には気になる部分だけを矯正する「部分矯正」という方法もあります。今回は「部分矯正」についてくわしく説明したいと思います。

 

気になる歯だけを矯正できる「部分矯正」

お口の歯並び全体やかみ合わせを整えるための矯正治療とは異なり、前歯だけ、特定の歯だけというように気になる部分を限定的に行う矯正治療を「部分矯正」といいます。
前歯の出っ歯や隙間(すきっぱ)の矯正、インプラント治療の術前準備のほかむし歯や歯周病を治療しやすくするために歯を少し動かすのに用いられる治療法です。

 

部分矯正のメリット

気になる歯並びの一部分だけに矯正装置を装着する治療方法という特徴から、下記のようなメリットが挙げられます。

1  気になるところだけの治療なので、治療期間が短い
症例にもよりますが、およそ6ヶ月~1年半。多くは1年未満で終了します。

2  全体的な矯正治療よりも費用も安く抑えることが可能
全体矯正に比べておよそ半分の費用が目安です。

 

部分矯正で使用する矯正装置

部分矯正にはいくつかの治療方法(矯正装置)があります。

1  表側矯正
歯の表面(唇側)にブラケットと呼ばれる金属製の装置を取り付け、ワイヤーを通して歯を移動させる治療方法です。

2  裏側矯正
歯の裏側(舌側)に表側矯正で用いるのと同じ矯正装置を取り付けて行う治療方法です。口を開いても、装置は歯の裏側に付いているので目立ちません。

3  マウスピース矯正
マウスピースは透明なので装着中もあまり目立たないうえ、自分で取り外しができるという特徴があります。

患者さんの歯並びの状態によって選択できる治療法は異なります。また、かみ合わせも含めた改善が必要だと判断した場合、部分矯正ではなく全体矯正をおすすめすることもあるので、歯科医師としっかり相談しながら納得できる方法を決めていきましょう。当院では矯正治療について無料相談を行っています。

 

まとめ

このように部分矯正の大きなメリットは、気になる部分を気軽に整えることができること。表側矯正のように矯正装置が目立ってしまうことはありますが、コロナ禍においてマスクを着用し口元をすっかり覆うことが日常的な習慣になりつつある現在の状況は、部分矯正を始める絶好の機会ととらえることもできます。新型コロナウイルスの感染拡大が収束し、マスクのいらない生活が再び訪れる時を、美しく整った歯並びで迎えたいですね!

 

最近の投稿

カテゴリ